• BBクリームなら化粧下地とファンデが一緒なので簡単♪

    日焼け止めやファンデーションをする前に化粧下地をしますよね。

    化粧下地を使うことで、ファンデが毛穴にたまるのを防ぐことが出来ますし、乾燥や紫外線から肌を守ることができ、メイクには欠かせないアイテムです。

    ただ私も結婚して子供が出来た今は、メイクに時間をかけるわけにはいきません。

    すっぴんで過ごしているママ友さんもいますけど、やっぱり女性らしく子供がいても綺麗にしておきたいので、時間のかからないBBクリームを使うようになりました。

    BBクリームは下地とファンデがセットになっていますので、忙しくて時間がない方にはオススメです。

    ちなみに、BBクリームには保湿効果が高い物やUVカットが高いものなど色々ありますが、1番大切なことはあなたのお肌に合うものを選ぶことです。

    乾燥肌の方はテクスチャーが固すぎると、伸びも悪くてお肌に負担だけがかかってしまいます。

    逆に、油性肌の方は水っぽすぎるテクスチャーだとよれやすくなってしまいます。

    できれば、サンプルで試してみると良いですよね。

    お子さんがいて、メイクに時間をかけられない人には是非BBクリームはオススメですよ。

    アラフォーの目立つ毛穴やシミ※化粧下地でしっかりカバーするには?



  • アラフィフの妊娠は高齢出産?

    今は初産の年齢が高くなってしまって、なんと31歳になるのだそうです。

    私の母の頃は、20代前半で結婚して出産をしていましたので、そのころと比べると全然違いますよね。

    私の周りでもアラフィフやアラサーで出産した子は大勢いますが、妊娠中に入院してしまったり、生まれてきた赤ちゃんも病気ですぐ入院したりと、どうも高齢出産になるにつれて、病気のリスクが増えているような気がします。

    私の周りの赤ちゃんだけを見ても、実は2人生まれて2年以内に亡くなってしまっています。

    厚生労働省の統計を見ても、日本はまだまだ赤ちゃんの奇形だったり、大きな病気のリスクが多いようなんですね。

    ただ海外では赤ちゃんの健康状態の改善に成功している事例があるのです。

    それは、妊娠時の食生活なんですね。

    食事って本当に大事で、妊婦さんが食べる食事で赤ちゃんは生まれ成長していくわけですから、栄養バランスのとれた食事を食べることはもちろんですが、身体に悪い食品添加物などを避けることもとても大事なんですね。

    特に、アラフィフやアラサーとなると、妊婦自体の体も衰えてきますので、きちんと食事をしなければなりません。

    私たちは食べたもので作られているわけなので、妊娠を機会に、食事の大切さについて見直すことが必要でしょう。



  • 妊婦の食事と糖質制限

    妊娠中はバランスの良い食事が大切だと言いますけど、具体的にどういった食事がバランスよい食事何でしょうか?

    厚生労働省では、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなどをきちんと取るよう指示しているのでしょうけど、最近私がハマっている吉川メゾットでは、炭水化物は取らないほうが良いのだそうです。

    実際に私もそうなんですが、炭水化物をとらないほうが体調が良いような感じがするんですね

    それに体重も増えないし逆にどんどん体重が減っていっています。

    元々が66kgもあったので太り過ぎだったのですが、半年で10kgも痩せることが出来ました。

    妊娠中なので大丈夫なのか?と不安もありましたけど、血液検査をすると正常ですし、太っている方がどちからというとあまり良くない数値でした。

    それに産婦人科でエコーをとってもらっても、赤ちゃんの健康状態は凄く良いみたいなので、このまま糖質制限しながら出産を迎えたいと思います。



  • 妊娠中の食事

    妊娠中は普段より食事を気を付けなければいけません。お腹の中の小さな赤ちゃんの成長のために栄養が必要なんですね。

    毎日成長していっているわけですから、炭水化物、タンパク質、脂、ビタミン・ミネラルなどバランスよく栄養を摂取することが大事です。

    例えば、カルシウムは妊婦さんに大事な栄養素なんですね。

    赤ちゃんの骨を作るのにカルシウムが必要となってきます。妊婦さんが食べる食事よりカルシウムは吸収されるのですけど、もし不足していれば妊婦の骨からカルシウムを吸収し始めるのです。

    だから、産後に骨折しやすいお母さんが増えているんですね。

    それに将来骨粗鬆症になる方も確率的に増えています。

    妊娠中の食事の影響が数年後にまでつながりますので、とても大事なんですね。

    ただ、悪阻でおもうように食事がとれない妊婦さんもいると思います。その場合は今は質の高い葉酸サプリなども通販で購入することができますのでそういったもので対応するのも一つの方法でしょうね。